top of page
夫婦

京王線・調布駅

南口出口徒歩2分

泌尿器科・外科

調布市小島町

小針クリニックです。

当院では泌尿器科・外科を診療科目とし、前立腺・膀胱・尿道・腎臓・性感染症についての健康相談を承っています。

患者様おひとりおひとりに向き合い、親切・丁寧な対応と、わかりやすい説明を心がけています。

より身近でなんでも相談できる、地域の皆様のかかりつけクリニックとしてこれからも励んでまいります。

AdobeStock_23365785.jpeg
手洗い

当院は感染症予防に際し、院内の衛生や待合室の間隔に心を配り対応しております。安心して受診してください。

院長先生_edited.jpg

院長ご挨拶

1998年にクリニックを開業以来、地域の患者様やご家族の健康をお守りして参りました。

小針クリニックは泌尿器科を専門とし常に最新の医療を提供できるよう大学病院とも連携を図り信頼される医療を目指しております。

待合室では音楽が流れ絵画に囲まれた明るい落ち着いた雰囲気を整え、診療の際にはわかりやすく丁寧にご説明することを心掛けております。

ご挨拶

院長経歴

1985年:東京慈恵会医科大学卒業

1990年:日本泌尿器科学会専門医認定

1993年:医学博士号取得

1995年:日本泌尿器科学会指導医認定

1998年:小針クリニック開設

2003年:医療法人社団小針会開設

診療内容

泌尿器科

泌尿器科

腎臓疾患、尿路結石、膀胱疾患(膀胱がん、膀胱炎、間質性膀胱炎、過活動膀胱、神経因性膀胱など)、前立腺疾患(前立腺肥大、前立腺癌、前立腺炎など)、性病、ED治療、失禁治療(ウロマスターなど)、男性更年期障害など泌尿器科全般。

外科

外科

​※基本健診・前立腺癌検診も行っています。

おもな診療内容

前立腺

腎臓

膀胱

性感染症

尿道

(各種保険取扱)

ご案内

8月から衝撃波治療を始めました。

尿路結石破砕装置で有名な体外衝撃波ですが、その10分の1の低出力衝撃波治療は現在、様々な分野での治療効果があることがわかってきました。

現在、整形領域では除痛効果、組織修復作用、サイトカインの抑制、骨形成促進から腰痛、肩こり、腱鞘炎、肉離れ、ゴルフ肘やテニス肘、疲労骨折など。循環器領域では心筋血流改善から狭心症、心筋梗塞に対する治療や皮膚科領域では褥瘡などの皮膚潰瘍など適応となる疾患も多く、しかも麻酔もメスもいらない副作用もほとんどない最新の治療法です。

衝撃波を当てる事によって血管新生を促すことからED治療に効果を示し、従来のED治療内服薬で効果が乏しい人、動脈硬化の強い難治性EDや狭心症や心筋梗塞でニトログリセリン内服している人などに有効となります。

また脂肪細胞分解作用、リンパの流れ改善、コラーゲン活性化作用から痩身治療に有効であり、しかも腫れや内出血などのダウンタイムもなく効果発現が早くから認められます。

今回、当クリニックでは衝撃波の機械を2台入し、ED、慢性前立腺、慢性骨盤痛症候群、ペロニー病に対する治療をはじめ、また過活動膀胱、腹圧性尿失禁治療効果が海外の文献で報告されており今後の当クリニックにおいても治療を行う予定です。

また痩身治療(フェイスリフトアップ、部分痩せ、セルライト治療など)治療も行っています。

いずれにしろ衝撃波治療は痛みも副作用もほとんどなく治療時間は15~30分であり終了当日から運動も出来るのが最大のメリットになります。

小針クリニック画像1.jpg
小針クリニック画像2.jpg
小針クリニック画像3.jpg
小針クリニック画像4.jpg

ファットインパクト治療の特徴

衝撃波を当てることによって脂肪膜を破壊し(傷をつける)中の油滴を排出させることでサイズダウンさせます。ここで肝となるのは脂肪細胞自体を殺しません(他の機械では脂肪細胞を温めたり凍らせたりして脂肪細胞を死滅させます)。脂肪細胞数は一定に保とうとする働き(脂肪定常説)がありますが、衝撃波での治療は脂肪細胞の核は残っており、脂肪細胞を扁平化、空洞化させるだけなのでリバウンドしないという利点があります。衝撃波治療後に圧力波(ラジアル波)をかけることによって分解された脂肪の排出、老廃物の排出、セルライトの分解、除去、スキンタイトニングを行います。またこの治療にはコラーゲン活性化作用もあり肌つや改善、たるみもなく、シミ改善作用も認めております。ただし皮下脂肪型肥満にはダウンサイズの効果は高いのですが男性に多い内臓脂肪型肥満に関してはファットインパクト治療だけでなく、やはり運動、食生活の改善を図ることが大切です。

診療内容

こんな症状はありませんか?

血尿が出る

夜中に何度もトイレに起きる

尿もれする

残尿感がある

排尿するときに痛い

女性の尿失禁

女性

上記の症状は、泌尿器の病気のサインかもしれません。

ひとりで悩まず、まずはご来院ください。

早めに治療して、健康な生活を送りましょう。

医師
こんな症状がありませんか?
空

診療時間

△1 15:00~17:00

△2 9:00~13:00

休診日 日曜・祝日

診療時間

医院案内

玄関.jpg
待合.jpg
検査機器②.jpg
6865869_edited.jpg
6865866_edited.jpg
検査機器③.jpg
受付.jpg
検査機器.jpg

医療法人社団小針会

小針クリニック

〒182-0026

東京都調布市小島町2-54-4

ライオンズマンション調布シティ2F

お問い合わせ

医師名

小針 俊彦

京王線「調布」駅

南口出口徒歩2分

​モスバーガー2階

医院案内
bottom of page